column

2018.11.03

ベンチャーとヒトについての仕組みづくり

2018年11月05日 コンピテンシーコンサルティング株式会社 専務執行役員 原 幸三 政府は、2018年6月15日に「未来投資戦略2018」を閣議決定しました。「未来投資戦略2018」では、IoT、ビッグデータ、AI、ロボットなどの技術革新を取り込みながら、イノベーションの担い手であるベンチャーに対して政策リソースを重点的に配分することに言及しています。起業家、ベンチャー経営 …続きを読む

2018.04.13

コラム・事例紹介一覧

人事などに関するコラムや弊社のコンサルティングの事例を掲載しています。ぜひご覧下さい。 役員コラム 目標管理制度の再考~働き方改革の根本課題 働き方改革は、裁量労働や時間外手当の前払いなど様々な「手段」で語られることが多い。しかし。時間あたりの労働生産性を上げるという本来の目的に戻れば、組織の方向性を定める管理職の目標管理の質の向上が、根本課題ではないか。 続きはこちらから …続きを読む

2018.04.06

目標管理制度の再考~働き方改革の根本課題

2018年4月6日 コンピテンシーコンサルティング株式会社 代表取締役社長 浜田正憲 働き方改革は、労働時間の厳格な管理体制、裁量労働や時間外手当の前払いなど様々な「手段」で語られることが多い。 しかし、時間あたりの労働生産性を上げるという本来の目的に戻れば、目標管理、特に組織の方向性を定める管理職の目標管理の質の向上が、根本課題ではないか。 2013年の労務行政研究所の調査に …続きを読む

2018.04.03

TOEIC800点超えは難しくない!4カ月で500点台から800点を超えた勉強法2

2018年4月3日 「TOEIC800点超えは難しくない!4カ月で500点台から800点を超えた勉強法1」では、TOEICのリスニングパートの勉強法をご紹介しました。今回は、リーディングパートのスコアを伸ばすための勉強法をご紹介します。   リーディングを伸ばすための基本的な考え方 前回のコラムでも書いたのですが、TOEICのスコアアップ「だけ …続きを読む

2018.04.01

忙しくて時間が確保できない人におすすめの資格取得のための勉強方法

2018年4月1日 皆さんは、人事や上司から自社のビジネスに関連する資格を受験するように勧められたことはありますか?社会人であれば、特定の資格を取らないと人事評価や昇進に影響をするといった理由で、資格取得に取り組んでいる方もいるのではないでしょうか。 しかし、社会人は仕事が第一です。資格取得のための時間を確保することは簡単ではありません。参考書等を買いそろえ資格取得の準備はしたが、 …続きを読む

2018.02.22

部下の仕事へのやる気の引き出すために上司が知っておくべきこと2

2018年2月22日 「自分の部下は仕事ができない。」「大事な仕事を任せたのに部下が期待に応えていない。」と感じることが多い方はいないでしょうか。 実はその原因は・・・部下の能力不足ではなく、上司であるあなた自身にあるかもしれません。 今回のコラムでは、「部下の仕事へのやる気の引き出すために上司が知っておくべきこと1」の続きとして、部下をもつ上司が、部下にどの様な態度を示すべきなのか …続きを読む

2018.02.08

日本企業が「働き方改革」を成功させるために大事なポイント

2018年2月8日 今回のコラムも「働き方改革」についてご紹介します。 「長時間労働を改善しようと試みたが上手くいっていない」「仕事の効率をあげて生産性を高めたい」という企業の方におすすめしたい内容です。   増え続ける管理職にどう対処するか 皆さんの会社では部長や課長と呼ばれる管理職の割合はどの位でしょうか?統計情報によるとおおむね一割未満(8 …続きを読む

2018.01.25

「働き方改革」に取り組む前に知っておくべきこと

2018年1月25日 「働き方改革」に興味のあるという方は多いのではないでしょうか。政府が最も力を入れている政策の一つであり、今後国会で残業規制などを盛り込んだ法案が審議される予定になっています。 少子高齢化社会を迎え、今後働き手が減っていくことが確実な中、短い時間で効率よく働くという「働き方改革」の考え方自体は、多くの人が納得できるものだと思います。 改革の必要性は理解できるが、自 …続きを読む

2018.01.07

「ブラック企業」と呼ばれないために注意すべきポイント

2018年1月7日 「ほとんどの企業が労務管理に問題をかかえている。しかも、その多くが経営に影響を与えるほどの金銭的リスクを伴う。」 弊社がコンサルタントとして、多数の企業の課題を解決してきた中での結論です。 ・時間外労働に関する取り決め(36協定)などの法的手続きをしっかりとしている。・残業代をしっかり払っている。・社員からの苦情はなく、労基署からの指導も受けたことはない。 上記 …続きを読む

2017.08.01

部下の仕事へのやる気の引き出すために上司が知っておくべきこと1

2017年8月1日 管理職の方で、部下の仕事へのやる気が低下しているのではと感じる時はないでしょうか。自分から積極的に仕事をしようとしないため、事細かに指示をしないといけない。上司である自分に直接言うことはないものの、部下が仕事への不満を口にしていることが耳に入ってくる。 その様な状況で、あなたならどう対処しますか?やる気は本人の問題と考えて、放っておいてもよいものでしょうか? 最近 …続きを読む

ご相談は下記お問い合わせページからご連絡下さい。

お問い合わせ